金現物取引のICO『LODE』に参加!価格や買い方、購入方法を紹介

Sponsored Links




ICO規制で夢が途絶える?!

仮想通貨は、全銘柄において冬眠状態。非常に残念な状況になっています。チャートを見ることもなくなりました・・・。

G20の影響が大きいかもしれません。ICOの規制が入るとも言われていますので、優良な案件があったとしても参加できなくなるかもしれません。

ということは規制が入る前に優良なICOに最後に参加しておこうと前向きな気持ちになりました。

ただし、これを最後に今後は仮想通貨に入れるお金は控えめにしていこうと思っています。

規制が入れば、数千万なんて利益を得ることができるのは永遠に無理な話になりそうですね。仮想通貨に掛けていただけに非常に残念です。

草コインなんかも投資してきましたが、メジャーコインですら激下がり状態ですので草は本当に草のままで終わるかも??しれません。

ただ、億や千を狙う人は、こういう時こそ『逆張り』でいくので現在開催されているICOで一番気に入ったものに掛けることにしました。

金現物取引のICO『LODE』

僕は、LODEのICOに参加することにしました。理由としは、分野が特化していて似たようなプロジェクトクトがほぼないからです。

これからは、似たような仮想通貨は淘汰されると考えています。カジノのコイン、ゲームのコインなど、似たようなものは数多くありますよね。

そんなライバルコインが多いコインやICOに投資しても、将来どうなるか分らないじゃないですか?

やはり、今後は独自性のある個性的なコインやICOに参加するしかないと考えました。

LODEは、金現物取引を安心安全、低コストで行うことをめざし、ブロックチェーン技術をもとに取り組んでいるプロジェクトです。

名前は分りませんが、取引所の上場もすでに決まっていますので、消滅というのは考えにくい状況になってます。

ブロックチェーンを用いた技術により、.金の保管所、金の販売所、投資家・ファンドをリンクさせる「LODE NETWORK」を構築します。

詳しくは、下にあるLODEの公式サイトをご覧ください。

『LODE』の価格と購入方法

LODEの価格は、1LDG=1USDです。現在、1USDが105円ぐらいです。PUBLIC SALE Stage1は、1000LDGからですので105000円ほどの資金が必要になってきます。

仮想通貨に入れすぎて金欠状態でしたが、最後のICOと決めて購入するにしました。

ちなみにICOのスケジュールは下記のようになっています。10万円用意できない方は、PUBLIC SALE Stage2なら10LDGからいけますので、そちらで購入すると上場後よりお得になる可能性があります。

PUBLIC SALE Stage1
•最小購入額 :1,000 LDG
•ボーナス : 40%
•販売期間 : 2018年03月15日 10:00 ~ 03月28日 23:59
•販売数 : 20,000,000 LDG

PUBLIC SALE Stage2
•最小購入額 : 10 LDG
•ボーナス : 20%
•販売期間 : 2018年05月15日 10:00 ~ 06月14日 23:59
•販売数 : 20,000,000 LDG

購入は、LODEの公式サイトに飛んで頂き、簡単に購入することができます。もちろん日本の取引所でビットコインを準備しておく必要があります。(zaifとGMOなら伝授できます)

①まず、LODEで自分のアカウントを作ります。一般的な取引所と同じですので説明は省きますね。

②公式サイトにログイン後。『トークン』を購入するをクリック

③PUBLIC SALE Stage1は、1000LDGからですので1000(LDG)と入力します。するとBTC(ビットコイン)でいくらなのか計算してくれます。そして、『送金先アドレスを取得する』をクリック

④BTCの送金先アドレスが表示されるので、ご自分の日本の取引所のサイトにこのアドレスを設定することで、LODEにビットコインを送金することができます。

⑤GMOコインから送金しましたが、30分以内にボーナストークンも含め、きちんと表示されていました。

最近は、仮想通貨取引所などの偽物のサイトなどがあったりします。下記のリンクはLODEの公式サイトへのリンクですので安全です。




Sponsored Links